木工加工から塗装まで自社工場で一貫生産。
多品種・小ロット・短納期・低コストという
現代のニーズに応えることが出来ます。

  • 会社概要へ
  • 作業工程へ
  • 製品紹介へ
ごあいさつ
吉田木材株式会社は明治32年に材木商として創業して以来、時代と共に様々な業態に変わりながらも一世紀以上にわたり「木」に携わる仕事を続けてまいりました。1970年代から国内向け家具の木製部品の製造に特化し、現在では店舗、医療福祉施設、オフィス、学校、住宅等、様々な分野において、数多くのメーカーから天板、家具扉、什器等の木製装備品の依頼を受けております。 分業が一般的な木工業界の中で、当社は木工加工から塗装までを自社工場で一貫生産しています。そうすることによって、多品種・小ロット・短納期・低コストという現代のニーズに応えることが出来るというのが当社の強みです。高度な機械技術と、人の手による温かい気配りによって、ものづくりのプロフェッショナル集団としてどこにも負けない製品を作る自信と誇りを持っています。
新着情報